ワーママじゅうの子育てブログ

6歳と2歳の男の子のワーキングマザーです。読み聞かせ絵本、時短料理、育児用品についてなど。

読み聞かせ〜ぐりとぐらの絵本、のりものの絵本

ぐりとぐらのかいすいよく

(中川李枝子 文、山脇百合子 絵)

福音館書店


ぐりとぐらのかいすいよく (ぐりとぐらの絵本) [ 中川李枝子 ]

 

ぐりとぐらのシリーズです。

ぐりとぐらが砂浜で遊んでいると、海から手紙が流れてきました。

手紙に入っていた地図の通りに泳いで行くと、うみぼうずに出会います。

うみぼうずの悩みを助けてあげたぐりとぐらは、お礼に泳ぎを教えてもらいます。

広い海とダイナミックな泳ぎが活き活きと描かれていて、

子供2人とも絵に釘付けでした。

お互いを想い合うお話で、優しい気持ちになれますよ。

(6歳長男、2歳次男、読み聞かせ)

 

・なに はこんでるの?

(スズキ サトル 作)

株式会社ほるぷ出版


なに はこんでるの? (のりもの はてなえほん)

 

各ページに働く乗り物が一台ずつ描かれていて、

「なにはこんでるの?」とページを開くと、乗り物の中が描かれています。

コンクリートミキサー車やごみ収集車など、大人でも「中はどうなっているのかな?」と思う乗り物の中が、絵で描かれています。

子供達はよ〜く見て、細かくたくさん描かれている絵を見つけ、

クスクス笑って楽しみました。

(6歳長男、2歳次男 読み聞かせ)