ワーママじゅうの子育てブログ

6歳と2歳の男の子のワーキングマザーです。読み聞かせ絵本、時短料理、育児用品についてなど。

読み聞かせ~ぐりとぐら

ぐりとぐら

(作者:中川李枝子、大村百合子)

福音館書店


ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

 

有名な絵本ですね。

のねずみのぐりとぐらが森へ出かけると、大きなたまごを見つけました。

大きなたまごを使って作った、かすてらができあがったページは、

本当においしそう!

6歳の長男は「おいしそう!」2歳の次男は「たべた~い!」

と言っていました。

森じゅうの動物たちが食べているページでは、

「〇〇もたべてるよ!」とじっくり絵を楽しめます。

(6歳長男、2歳次男) 

 

・ぼくはおこった

(文:ハーウィン・オラム、絵・訳:喜多村恵)

評論社


ぼくはおこった (児童図書館・絵本の部屋)

 

おかあさんが「もうねなさい」と注意したら、ぼくが怒りだして、

周りの世界もどんどんハチャメチャになってしまうお話です。

毎朝毎夕、時間に追われ、子供たちを急かして大きな声を上げてしまうことが多い私ですが...

お母さんが怒って、子供たちが怒り、世界がこんなことになったら大変なので、

穏やかなお母さんになるよう心がけます。

(6歳長男)